無料相談受付中
お気軽にお電話ください

電話0120-829-740

平日09:00~17:30(予約電話・土日相談可)

当事務所の相続税申告サポート

相続のことで、以下のようなことにお悩みではありませんか?

・相続税の申告をするのが初めてで、何から初めて良いのか分からない・・・
・普段、税理士と関わりがなく、どの税理士にお願いすれば良いのか分からない・・・
・相続税申告には、どのよう資料を用意すればいいの?
・相続税がかかるのかどうかが分からない・・・
・自分で申告書を作成したが、行き詰ってしまった・・・誰か助けて!
・二次相続(将来発生する相続)の相続税対策も必要?

当事務所では上記のようなお悩みをお持ちのお客様のために、相続専門事務所としてのノウハウ・経験・手際良さ・税務当局への説得でしっかりサポートさせていただきます。

「相続税申告」の関連ページのご紹介

相続税の申告とは?

相続税の申告書は相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内に相続税の申告書を提出しなければなりません。

また、原則として相続税の全額を現金で納付しなければいけません。
遅れると「無申告加算税」や「延滞税」等が課せられる場合があります。
相続税の税額に直結する箇所は税務署が特に目を光らせているので、しっかりと理解しておきましょう。

相続税申告で失敗しないためのポイントはこちらから>>

これから親族間で会議をされる予定の方へ

ご親族で相続の話をされる際には、まずは「何を話し合ったら良いのか」を明確にしておく必要があります。
また相続の手続きには公的な証明書なども必要になるため、「必要書類は何か」を会議で伝えられるとスムーズに進みます。

当事務所では、ご親族を亡くされてこれから相続に関する会議がある方向けに必要な情報をまとめております。

相続税の計算方法とは?

実際に相続税はいくらかかるのでしょうか?どのような控除が使用できるのでしょうか?

手順に沿って、計算してみましょう!

相続税の計算方法についてはこちらから>>

相続税の申告・納付

相続税の申告は相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内が期限ですが、もし間に合わなかったり、申告金額が間違っていたらどうなるのでしょうか?

そこで、その際の考え方や方法についても理解をしておきましょう。

相続税の申告・納付についてはこちらから>>
相続税申告のお悩み 無料相談受付中!詳細はコチラ 0120-829-740        

平日09:00~17:30
(予約電話・土日相談可)

PAGETOP